ニュースの最近のブログ記事

地震が小売に与えた影響

|
地震の小売業への影響も大きくなってきています。 地震に追い討ちを掛けたのが「計画停電」です いつ止まるか分らないという危機感と夜は危ないから早めに帰るという消費者心理です。 百貨店は軒並み昨年対比50%も減っているそうです、地下の食品に客は行くけれど買って欲しいファッションには閑古鳥が鳴いています。 先ずは不要不急の品は後回しにするという消費者心理が働いたようです。
ホテルの宴会もキャンセル、ゴルフも会社のコンペが中止で1/3に客が減っています。

地震の瓦礫の処分が決まった

|
地震の瓦礫の処分に政府が指針をだした。 これら瓦礫は無価値物として処分できることしたため被災の後片付けが進むと思われます。
あの瓦礫に元の所有者が現れて「財産権」主張したりする大変で作業が進まなかったのでした。 ただアルバム・位牌・貴金属などは保管して元の持ち主を探すとしています。車も元の所有者に連絡して、回答のない場合は処分してよいことになったそうです。
元の位置から流出したものは処分して良いということは、被災地で瓦礫状態になったものは全部自治体でゴミになるのでしょう。
これで復興の第一歩の法律的処置がすっきりしたわけです。

ただ、もしとっておきたいものがあったとしても、本人に連絡が取れるのかどうかという問題もあるとは思いますが。。
今は復興優先なのかもしれませんね。考えるととても辛い話です。

埼玉アリーナに町役場ごと移った

|
地震で町役場と住民全部が埼玉アリーナに移りました。 福島県の屋外退去地域の町です。 ここでは屋外で活動できないため事実上住民生活ができなくなっていました。 風評被害で肉野菜石油医薬品が町まで入って来ないのだそうです。
こんな中で埼玉アリーナに移った住民の生活、毎日の仕事、勤務、収入はどうなるのでしょうか。 これに触れた報道は一つもありませんが住民の苦労はいかばかりかと思います。

地震による地盤沈下

|
こんどの地震で国土地理院は地面が最高で3M~70センチも沈下したと言っています。 名取市の平野地区は水が引きません。
これはやはり地面が沈下して海面下になったせいでしょうか。 これはあとで測量しないとわかりませんが大変な問題です。
当面の復興はもちろん、長期的な計画も練れません。 名取地区や相馬はこれから試練を迎えます。

韓国のノーベル賞

|
韓国政府が今年大学院に入る学生300人を対象に2年間で440万円のノーベル賞受賞を目指した奨学金を交付する事になりました。
言いたいのは「韓国は未来志向」です。
経済分野では日本に先駆けているところが幾つもあります。
それが政府主導なのです 原子力発電所も韓国政府がサウジで受注しました。 新幹線はブラジルで受けた事も無いのに
受注しようしています。 これは採算無視だったのでブラジル政府が逆に心配して日本などに入札参加を呼びかけてきています。
ノーベル賞は20~30年前の確立した業績に与えられるようです。 だから失礼ですが昔の学者ではないでしょうか。
それだから日本が熱心な学者がいた頃を今表彰を受けているように思います。
これからは「韓国」に抜かれるのではないしょうか。 国際学力テストは韓国・中国に抜かれています。
斉藤投手は何かと注目を浴びるひとです
高校生の甲子園では「ハンカチ王子」として有名になりました
その後名門早稲田大学で活躍して第100代主将になりました
第100代主将と番号が判るだけでも 100年間の系譜が判明
している名門野球部です
そして今年日本ハムに1位指名されて札幌でも ブームを
起こしそうです
日本ハムは斉藤投手が来ただけでも50億円の経済効果だ
といっています。
日本ハムが売れる相乗効果が出るのではないでしょうか

そしてまた流行語を造りました。
神宮での優勝インタビューで語った言葉です
「斉藤は何かを持っている」と云われていましたが確かに
持っていました それは仲間です」
「何かをもっている」が流行語です

尖閣映像流出事件 海上保安官を逮捕せず

|

尖閣映像流出事件で海上保安官が逮捕されずに、刑事責任の有無を見極めるため任意での捜査を進める方針という話らしいです。

世間では漁船船長が釈放され中国で英雄扱い、情報を流出させた海上保安官だけを逮捕ということで批判がたくさん出ていることもこの決断に影響したのでしょう。
確かに法律に反し、いけないことをしたのは間違いないですが、心情としては罪に問わないで欲しいというのはありますね。

外交のことは分かりませんが、中国、ロシアの様な理不尽な位の強引さが無いと日本はなめられてしまうのではと思ってしまいます。。