友人の話の最近のブログ記事

失業した友人がアフィリエイトを再開

|

以前、アフィリエイトを頑張っていた友人は、ここ最近ほとんどやらなくなっていました。
仕事があまりに忙しく、休みも月に2、3日、残業も多く1日4,5時間と、体力的にも限界で休みの日や家に帰ってからはぐったりするしかなかったそうです。
という事で仕事に不満を持っていた友人は日頃から「辞めたい、辞めたい!」と連呼していました。
そしてついに辞めたみたいです。

辞めてから数日が経って、アフィリエイトを再開したとか?
就職活動中、常に職を探している訳ではないので、空いている時間はいっぱいあります。
あと、失業保険が出ないそうなので、気兼ねなく収入を得ることが出来ます。
失業保険をもらってる人がアフィリエイト収入を得るとまずいのかな?? 
ネットで見たことありますし。

最近ホームページを作っている友人

|

最近、友人の一人がホームページを作っています。
まだ出来たてで被リンクもなく当然検索結果にもあがってきません。
友人にはSEOのことを教えて、被リンクを集めたり、更新頻度を高めた方が良いという話をしました。
すると友人が相互リンクの依頼をしてきました。
私としてはその相互リンクに全くメリットは無いのですが、友人に頑張って欲しいという意味から相互リンクをすることにしました。

そしてその後、ブログをいくつか作った方が良いという話をしました。
するとすぐにブログを作り、1記事しか書いていない状態で私にまた相互リンクを依頼してきました。

今回はさすがに受けないでおこうかなと思っています。

メリットが無いのは明白ですが、それ以上にこういうことをしても全く意味がないからです。

自分で色々と調べ、色んな努力をして、試行錯誤することが出来なければ成功はありえません。
分からない事があれば調べずにすぐ人に聞いて、努力せずにお願いばかりしていてはきっと良いものを作り上げることは出来ないでしょう。

この件以外にも簡単に調べれば分かることをどんどん質問してきているという事例があります。

検索上位表示以外にもやることはいっぱいあります。
魅力的なサイト作り、またホームページに限らず充実した事業内容を整えたりなど課題は山積みです。
このままでは厳しいと感じてしまいました。

また、私のデメリットでいえば、こうやって色んなサイト同士を絡めてリンクをしていくのを続けていればリンクファームになってしまう可能性大です。
きっと彼はリンクファームという言葉は知らないでしょう。
まだ教えてないので、きっと調べてはいないはずです。


友人には成功して欲しいと思っているので、軌道修正してほしいと思います。

今はこのことをどの様に伝えればいいのか迷っているところです。

失業した友人

|

最近友人が会社でトラブルを起こし失業してしまいました。
かなりダメージを受けていましたが、前から「会社が嫌だから辞めたい」と言ってたのでちょうど良かったかもしれません。

これからはその友人も収入に困ってしまいます。
ちなみにその友人は2年位前にアフィリエイトにトライし挫折した過去があります。

私は彼に

「これを気にアフィリエイト頑張ってみては?」

と言ってみました。
彼はまだふんぎりがついていないようですが、

「もしかしたら頑張ってみるかもと言っていました」

果たして成功するでしょうか?
もし頑張るならうまくいってほしいですね。