尖閣映像流出事件 海上保安官を逮捕せず

|

尖閣映像流出事件で海上保安官が逮捕されずに、刑事責任の有無を見極めるため任意での捜査を進める方針という話らしいです。

世間では漁船船長が釈放され中国で英雄扱い、情報を流出させた海上保安官だけを逮捕ということで批判がたくさん出ていることもこの決断に影響したのでしょう。
確かに法律に反し、いけないことをしたのは間違いないですが、心情としては罪に問わないで欲しいというのはありますね。

外交のことは分かりませんが、中国、ロシアの様な理不尽な位の強引さが無いと日本はなめられてしまうのではと思ってしまいます。。