参加するASPを増やすメリットとデメリット

|

ASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダ」といってアフィリエイターと広告主の間に入り仲介している会社の事で、代表的なASPとしては「A8.net」「バリューコマース」などが挙げられます。

ASPにはちゃんとしたホームページを持ってる人ならほぼ誰でも登録する事が出来るのですが、では世の中のアフィリエイターは一体いくつのASPに登録しているかというと、たくさんのASPに登録してる人もいれば、一つのASPに絞ってアフィリエイト活動をしてる人など様々です。

ではたくさんのASPに登録する場合とひとつのASPに絞る場合を比較すると

【たくさんのASPに登録するメリット】
・ひとつのASPではプログラム(広告)数に限界があり、たくさんのASPを利用する事で様々な広告を掲載する事が出来る。

【たくさんのASPに登録するデメリット】
・アフィリエイト報酬の振込は一定額以上からの場合が多く、最初はなかなか振込額まで到達しない。
・振込手数料がかかる場合には手数料負担が増える
・広告の管理が大変(一定期間で終了する広告等への対応)

などがあげられます。

私の場合はどの様にやっているかというと、基本は一つのASPに絞っていますが、登録だけは数社しておいてサイト内の商品のバリエーションを増やす時に基本としているASPにその商品が無い場合には他のASPの商品を紹介しています。
(その場合は普段使っていないASPなのでなかなか振込までいかないのですが、サイトの充実を優先し、「積もり積もればいずれ振り込まれるだろう」という考えのもとやっています)

私の手法が正しいとは限らず、やり方は人それぞれだと思いますので、自分に合ったやり方を見つけて頑張りましょう!