成果報酬型広告とクリック型広告

|

アフィリエイトの広告には「成果報酬型広告」と「クリック型広告」がありますがどちらを貼り付けた方が効果が出るかというと、手軽に収入を得るのであれば間違いなく「クリック型広告」です。

これは「クリック型広告」の場合、自分のサイトにアクセスする人がどういう人かは関係無く、アクセス数さえ増やせればある程度簡単に収入を得る事が出来ます。

ですのでサイト作成者は自分のサイトの検索順位を上げたり興味深い内容を定期的に更新したりして固定客を増やしアクセス数を稼ぐ努力をすれば比較的簡単に収入を得る事が出来ます。
(他にも広告の貼り方等も影響してくるので工夫が必要ですが)


それとは逆に「成果報酬型広告」の場合は、自分のサイト経由で商品やサービスを注文して初めて収入が入るので、「クリック型報酬」よりハードルはかなり高くなります。

何となくサイトを訪れた人が商品を買うという事は稀なので、ターゲットを絞った集客をしなければいけなく、また商品の広告をクリックしてもらうまでに購買心を高めるような導き方をしなくてはなりません。 
その為難易度が高く収入を得るのはかなり難しいのですがその分「クリック型報酬」に比べ利益率も高く一旦うまくいけば「クリック型報酬」では稼げない様な額を稼ぐ事が出来ます。


では「成果報酬型広告」と「クリック型広告」を両立させてはいけないのかというとそんな事はありません。
ただし「クリック型広告」はせっかく自分のサイトに来たお客さんが少ない報酬で他のサイトへ逃げてしまうので本格的に「成果報酬型広告」を狙っている人にのってはマイナスにしかなりません。

ですのでもしサイト運営が軌道に乗っているのであれば「成果報酬型広告」オンリーでいくのが一番得策かもしれませんが最初のうちはり両方の広告を貼り「クリック型広告」で固定収入を得ながら高収入の「成果報酬型広告」への準備を進めていくというのもアイデアの一つかもしれません。